医院案内インプラント歯周病(顕微鏡検査)入れ歯一般歯科ホワイトニング審美歯科
トップページ>審美歯科

審美歯科

審美歯科とは


 歯や歯ぐきを美しく、健康的に整える為の歯科医療です。虫歯や歯周病などの治療に加え、
<美>
を追求した治療法なのです。
 歯科技術の進歩により、誰でも、美しい歯、そして素晴らしい笑顔をを手に入れることができます。審美歯科の具体的内容は、歯列矯正、ホワイトニング、オールセラミック、セルコン、その他特殊材質による人工歯などがあります。


治療費


 審美歯科の費用は、セラミッククラウンの前歯部で、一本5万円と7万5千円です。セラミックインレーなどの治療法は、一本2万円となっています。これはあくまでも一般的な場合で、症状、歯の状態、かぶせる物、詰める物、はる物(ラミネートベニア)によって違います。
 審美歯科の料金は少し高いと感じる方もいらっしゃると思いますが、デンタルローンや医療費控除を上手に利用する事が可能です。


 また、オフィスホワイトニングは、上顎・下顎共に1万5千円ずつとなっています。


はめる治療法:セラミックインレー


(症例:軽度・中度のむし歯)
むし歯の部分を削り、つめものを作ってはめ込む治療法です。

セラミックインレー

セラミックス

セラミックだけの詰め物


【長所】
・自然な色を再現しやすく、白さを長く保ち、審美的に優れています。
・金属アレルギーの心配がありません。
【短所】
・金属と違い、割れることもありますので、かみ合わせが不自然な方、もしくは歯ぎしりをする方はよくご相談ください。

ハイブリッドセラミックス

セラミックとプラスチックを
混ぜ合わせて焼き固めた物

【長所】
・セラミックほどではないですが、自然に近い白さを再現できます。
・金属アレルギーの心配がありません。
【短所】
・金属と違い割れることもありますので、かみ合わせが不自然な方、もしくは歯ぎしりをする方はよくご相談ください。

金合金

金合金は金の含有量が多い詰め物


【長所】
・銀歯に比べ金属アレルギーになりにくい。
・天然歯に近い硬さのため、かみ合わせる相手の歯にも優しい金属で奥歯に最適です。
【短所】
・見た目が金属なので審美性が劣ります。

銀歯

金銀パラジウム合金・銀合金のことで金・銀・パラジウム・銅・亜鉛などを合わせた合金の詰め物
【長所】
・保険適用の材料となります。
・日常生活において、不自由はありません。
 
【短所】
・個人差はありますが、長期間で変色・腐食することがあります。また歯ぐきが黒ずむこともあります。

−ページTOPへ−


かぶせる治療法:セラミッククラウン


(症例:重度のむし歯)
症例により詳細は様々ですが、重度のむし歯を大きく削り、型をとり、作製した歯型をかぶせる治療法です。大きくわけ2種類あります。



神経の治療をせず、かぶせた場合


土台となる形を作る

型を取り歯型を作製

作製した歯型を
かぶせる

神経の治療をして、かぶせた場合


むし歯を削り、
神経を取る

取り除いた神経の
部分に薬をつめる

削った部分に土台を
立て、かぶせる

−ページTOPへ−